外壁塗装Navi ~塗り替え時期・相場は?~

外壁の塗装に関する価格や塗り替え時期、相場などを公開しています。塗装屋さんに聞いた情報はとても塗料選びの参考になりますよ。

*

DIY(28,000円)で腐食が進んだ外壁修復に失敗した体験談(築28年)

   

根拠のない自信が仇となり修復に失敗しました…

男性の失敗体験談
スアゲさん
35歳・会社員
【何階】1階
【述べ床面積】4〜5坪
【築年数(塗装した時)】築28年
【塗装箇所】外壁腐食一部
【塗装費用】約28,000円
【見積り回数】3回(3社)

DIYを選んだ理由を教えてください

私が外壁を自分で直そうと思った理由は、ズバリ費用削減のためです。と言うのも外壁が傷み塗装が禿げているということに全く気が付かず、一緒に住んでいる母に言われ初めて気付き、慌てて修理することが決まりました。
予期せぬ外壁塗装工事に当てる資金が全くなかったからです。

業者の方に何度か見積もりには来てもらいましたが、どの業者も金額に大差はなく、見積もり金額は15万円から20万円の間でした。
私は壁の塗装修理にそんなにお金がかかるとは夢にも思っていなかったので、それなら応急処置で自分で直そうと心に決めたのです。

失敗したと思う理由は何ですか。

しかし自分で外壁を直そうと決めたのは良いのですが、何から取り掛かって良いか全くわかりません。
とりあえず傷んだ壁、特に腐食が進んでいる部分だけでも何とかなればと思い、ホームセンターや工務店に行き、材料を買い、そして詳しそうな人がいたらその人にHOW TOを聞きました。

付け焼き刃の知識でしたが根拠のない自信だけは有り、自分で壁を磨き、買ってきた塗料を配合して色合わせし、適当に塗る…という無茶苦茶なやり方で応急処置に臨みました。
しかし結果は無残なもの…

日曜大工も満足にこなせなかった私が職人がやってのけるような作業ができるはずがありません。
適当に配合した塗料は全く色があわず、自分で適当に塗ったのが一目で分かるような陳腐な出来上がり。
見た目も非常に汚く、応急処置にも及ばないお粗末な出来上がりになってしまいました。
失敗した原因としては、私がお金をケチり、出来もしない外壁塗装を自分でやろうと判断したところにあります。

失敗しない為にはどうすればよかったと思いますか。

外壁塗装工事で失敗しないためには、金額も大事ですが、まずは業者の方になるべくお任せする…と言うことです。
もちろん大工や工務店で働いた経験がある方は別として、素人が思いつきでやるような工事ではありません。
知識もないまま思いつきやイメージで作業してしまうと後で痛い目を見ます。
また、業者の方に頼むときも1社だけではなく、最低3社から見積もりを取って工事内容や口コミ、人柄をしっかりと見て判断することが大切だと痛感しました。