外壁塗装Navi ~塗り替え時期・相場は?~

外壁の塗装に関する価格や塗り替え時期、相場などを公開しています。塗装屋さんに聞いた情報はとても塗料選びの参考になりますよ。

*

オリジナル塗料がおすすめできない理由|中身がどんな品質のものか調べようがない

      2016/12/12

オリジナル塗料とはどんな物なのか

一般的な塗装屋ではあまり勧めてくることも無いのですが、偶にオリジナル塗料と言われる塗料で勧めてくる事があります。これらは塗装業者が作っている塗料では無く、製造しているのは一般的な塗料メーカーの製造した商品になります。

ホームメーカーが自社で建てた建物に専用の塗料として塗料メーカーと開発して販売さする事が多く、通常のルートでは買う事が出来ません。他にも塗料販売店オリジナルや、塗装店でのオリジナルブランド等もあります。

ラベルや缶の外観を変えただけの商品もありますが、地域的に塗りやすくしてあったり、耐久性を上げていたりと色々な変更を施した塗料になっています。そして全体的に値段の方は中身より高めに設定してあるものが多いのです。

オリジナル塗料で勧めてくるには訳がある

gaiheki-toryou (3)何故オリジナル塗料として販売しているのかは、1つに高価で販売出来る事にあります。インターネットなどでこの商品はどの位の価格帯なのか、性能はどのくらいなのか等、最近は口コミで広まり易くなって来ましたがオリジナル塗料は殆ど口コミがありません。

その為に、価格帯や性能がわからないので比較対象が無く、値段の交渉がどの位で妥当なのかわからないのです。ホームメーカーの場合は高く売りたいと言う面もありますが、オリジナル塗料の枠組みでリフォーム需要を囲みたいと言う思惑もあります。

オリジナル塗料のメリット、デメリット

メリットとして、他の人と違う外観の商品を選ぶ事が出来ます、そして自己満足に浸れます。

残念なポイントデメリットとしては価格が高くてもオリジナル塗料で最高ランクと言われれば納得するしか無いのです。塗料の中身がどの様な物なのかわからなく、品質もしっかりした物なのか調べようがありません。

ホームメーカーが出しているオリジナル塗料はそれでもまだ信用はありますが、塗装店で出しているオリジナル塗料は如何なものかと思います。

しかし中身は塗料メーカーの物とさほど変わらないもので、値段が高いのならば使う必要はエンドユーザーの塗装される側の人には必要ないでしょう。